サービス


結晶化プロセスが不要となるタンパク質分子構造解析サービスを開始いたしました。

タンパク質分子構造解析サービスの特徴
  
・ クライオ電子顕微鏡と独自ソフトによる生体高分子の立体構造解析
・ 約1.5nmの解像度で生体高分子の3次元構造を再構築
・ 無染色、無置換で試料を急速凍結するため、生体内に近い環境で可視化
・ 少量の試料でも解析可能
・ 巨大分子も可視化可能-抗体の3D構造、抗原-抗体複合体の構造 などの立体構造解析にも利用可能
・ データとともに解析レポートを提供する