技術

沖縄PTのプロテイントモグラフィ技術の特徴

1. 個々の分子の構造解析
  平均化した分子構造ではなく、動的な構造が得られる

2. 電子線照射量の低減と直接電子検出器の使用
  分子構造を破壊せずに解析可能

3. COMET(制限付き最大エントロピートモグラフィー法、OIST保有)による解析
  ノイズ除去による像質の向上